読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドクミー!

世の中のいろんなものを毒味程度につまみ食い

どうして赤ちゃんができない?不妊症の原因はひとつではありません!

不妊治療

f:id:binboo:20160921172325j:plain

どうして赤ちゃんができないのか?

その原因はいったいどこにあるのか?不妊の原因は女性または男性にもあり、いくつかの検査を順に受け原因を探していきます。

女性の場合の原因は大きく分けて4つあり、「排卵障害」妊娠するためには排卵することが絶対ですがその排卵がうまくいかないこと、「卵管障害」卵管は卵子や精子、受精したあとの受精卵の通り道が何らかの理由でつまったり細くなったりして通れないこと、「子宮着床障害」着床する準備ができてなかったり子宮筋腫や子宮内膜ポリープなどがあって受精卵が子宮内膜で着床できないこと、「子宮頚管障害」精子が通る道ですが精子の移動を助ける粘膜が少なかったり通りにくかったり精子を異物として抗体を作ってしまうことです。

そして男性の場合の原因は「勃起障害」性交や射精ができなかったり、「造精機能障害」精子の数が少なかったり運動率が低かったり奇形率が高かったりすることです。

この他にも細かくあげればさまざまな原因が多数あります。

というわけで簡単に原因を断定することが難しいと言われています。さまざまなパターンの原因があり身体に関する原因だけの場合もあれば、精神的な原因も加わる場合もあり、人によって千差万別の原因があり、簡単に原因を見つけることができない場合もあります。というわけで不妊症の原因をみつけるための検査を受けどこに原因があるのかひとつずつ、つぶしていかなければなりません。

ここであせりは禁物!!長い目でおおらかな気持ちで不妊治療に取り組んでいただきたいと思います。

不妊治療からくるストレスなども長期になるほど大きく作用されることもあるからです。