読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドクミー!

世の中のいろんなものを毒味程度につまみ食い

マカはホルモン補充の観点から、不妊に悩む女性の救世主

不妊治療

f:id:binboo:20160921173833j:plain

不妊。本やネットで調べると、色々な情報があります。一番いいのは、病院に行くことって書いてありますよね。

ただ、婦人科系の病院って、検査も治療も、体の場所の関係上、なんとなく最後の砦のような気もします。病院に行く前に、自分なりに体調を整えたり、リラックスしたり。何かできないものでしょうか。

たとえば、サプリメントがあります。入っている成分量によって、値段も違いますが、色々なものがあるようですね。

雑誌の広告で、なんとなく目にする言葉があります。それは、マカ。マカで赤ちゃんを授かりました。なんて嬉しそうな写真が。不妊用サプリメントの代名詞のような、マカ。マカって何なのでしょう?

マカ(Maca)とは、アブラナ科の多年生植物です。強烈な暑さと寒暖の差。過酷な気象環境にある場所で育つのだとか。一番有名なのが、南米のペルー。

古くは古代インカ帝国でも、栽培されていたことが確認されています。とても高い栄養価があることから、上流家庭の高級食材として重宝されていたようです。あるいは、戦地で成果を上げた兵士に、褒美としておくったりも。

近年の研究では、カルシウムや鉄分、必須アミノ酸、ミネラルなど、通常の食物の何倍もの栄養素が含まれていることがわかりました。また、捨ててしまいがちな根も、薬用ハーブとして使用されるなど、あますところがない植物のようです。

ホルモン補充、肥満対策などにいいという日本の大学での研究成果も。なので、不妊治療、更年期障害、美容や健康にも効果があるそうです。原産地の老人が若々しい秘密。それは、マカを摂取しているからとも。だから、天然のバイアグラとも呼ばれているとか。

特にホルモン補充の観点から、不妊に悩む女性の救世主とも言えるでしょう。マカ=不妊の女性用というイメージもありましたが、女性だけでなく、老若男女も愛用できる、天然サプリなんですね。