読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドクミー!

世の中のいろんなものを毒味程度につまみ食い

洗濯で3の失敗!5の困った!

f:id:binboo:20160815230950j:plain

洗濯をして蓋を開けたらあっれ!!ってパニックおこしたことありませんか。
また、洗う前に困ったことってありませんか。
私はたびたびありました。そんな体験をご紹介します。

失敗1:よくあるティッシュを洗ってしまった。

家族みんなのポケットの中身を確認して洗濯していますか。洗濯機の蓋をあけてびっくり。洗濯物にしっかり引っ付いてしまったティッシュの残骸。

この他にも、ポケットの中に忘れ去られて洗濯してしまった紙類はさまざまあります。特に子供のポケットは要注意!!パパもポケットも怪しいかも。

そんな時、救世主なのが乾燥機です。20~30分(通常利用する時間)ほど乾燥機で乾かすだけで簡単キレイに衣類から分離させることができます。

また我が家には乾燥機がないという方には、ついてしまった洗濯物を広げて両手にもって自分の体に数回強くたたき付けると反作用の力が働きで取ることができます。

 

失敗2:うっかり紙オムツを洗ってしまった。

そんなことあるのと言われる方もいるかもしれませんが現実にあります。洗濯物は紙類以上に悲惨な状態になります。

吸収力の秘密であるポリマー成分のつぶつぶが洗濯物にいっぱい引っ付きます。

そんな時、あわてないでもう一度ど洗濯をしましょう。その際には洗剤ではなく塩を入れて洗います。

塩がポリマー成分のつぶつぶを溶かしてくれるので簡単に対処することができます。(目安:水45Lに対して塩大さじ1)

失敗3:洗濯を取り出したら、粉洗剤がとけきれずに衣服についてもう一度洗うはめになってしまった。

洗濯物を入れすぎたり、寒い冬、水洗いだったりすると衣服に粉やカスがついた状態に。

そんな時は、もう一度洗濯すれば解決しますが、そうならないためには洗濯ネットに粉洗剤を入れて洗えば大丈夫です。

困った1:上履きは洗濯機で洗えるのかな?

キレイになります。ひとつの洗濯ネットに入れて通常どうり洗濯・脱水します。

困った2:柔軟剤がきれてた!!

すすぎの時に、大さじ1~2ぐらいの酢を入れると柔軟剤の代わりにふわふわ感が出るため代用できます。酢のにおいも気になりません。

困った3:洗濯物がかさばってうまく洗えないよー

大きいものを下に入れ、洗濯ネットに入れるような小物を上に、真ん中は通常の大きさのものを入れて洗濯すると効率よく選択ができてキレイに仕上がります。

困った4:レースのカーテンどうやって洗えば楽なのかな?

レースのカーテンをレールからフックつきで取り外しフックの部分が内側になるように洗濯ネットに入れて通常通り洗濯・脱水(1~2分ぐらい)しそのままカーテンレールに装着して乾かせばOK。

黒ずみや臭いがひどいときは水1:酢1の酢水を作りスプレーしてから上記のように洗って干せばすっきりです。

困った5:お気に入りのフリース何度も洗ったら毛玉になってしまった!

食器洗いの時に使うスポンジで軽くなでるようにふけば簡単に取れます。