読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドクミー!

世の中のいろんなものを毒味程度につまみ食い

具体的なフケ対策について真剣に考えてみよう

f:id:binboo:20120620060749j:plain

フケに悩む人は少なくないもの。秋などの季節だけ、なぜか増えてしまう人。それは、地肌の乾燥が原因とか。外気やお肌だけでなく、頭皮も季節の影響を受けてしまうものなのですね。

秋以外にも、年中っていう人もいるみたい。自分はフケ症だからって、あきらめていませんか?もしかしたら、今のお手入れ方法が間違っているだけなのかもしれませんよ。

 

専用のシャンプーや皮膚科に行く前に、まずは自分で対策してみてはいかがでしょう?

自己流っていうのが一番やっかいではありますが、専用の物を使ったり、専門家にかかると、意外と高額にもなりますよね。ネットや本で調べて、正しいやり方さえ覚えたら、コツをつかめば、意外と改善される人も多いのではないでしょうか?

フケを防ぐには、やはりきれいにすることが大切です。お肌のケアと同じですね。また、ごしごし洗うなど、刺激を与えるのも禁物とか。汚れやフケを完全に落としたい気持ちもわかります。しかし、ごしごしやるほど、地肌を傷つけてしまうのだそうです。

フケ症の人じゃなくても、シャンプーは指の腹で優しく洗うのが望ましいようです。爪を立てたり、強く洗いすぎるのは、ご法度です。

また、フケが多い場合、頭に炎症があることも少なくないとか。脂漏性湿疹など、かさぶたのようになっていて、それがジクジクし、かゆみを伴う人もいるのだそうですよ。かきむしって、さらにかさぶた。かゆくて、さらにむいてしまって出血。その繰り返しになっている場合も多いそうです。

正しい洗髪をし、清潔に保っている。なのに、まだフケが多い。改善出来ない。そんな場合は、食事や生活を見直す必要もありそうです。喫煙や飲酒、高カロリー&刺激物などは、頭皮だけでなく、体全体に悪影響を及ぼしそうです。肥満の人がフケが多いというデーターもあるとか。

この機会に、あなたの生活&洗髪について、考えてみるといいかも。頭皮の健康は、体全体の健康にもつながりそうですね。