読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドクミー!

世の中のいろんなものを毒味程度につまみ食い

困った時&トラブルにみまわれた時に知っててよかった

こころ

f:id:binboo:20160816020122j:plain

普通に暮らしていても生活の中で困ったことってありませんか。

また、気づいたらトラブルに巻き込まれたり、そんな時どうしていいかわからなかったり、相談したかったりとどうしたら良いか困ったことありませんか。

そんな時、知っていたらスムーズに対処できたり解決させることができるのではないでしょうか。
いざという時に覚えていてほしい情報サイトを紹介しますね。

1.急に病気になってしまった時

自宅で家族の体調が急変したり、休日や夜間だったり、いざという時に便利で安心なサイトです。

■全国広域災害救急医療等リンクサイト(http://www.qq.emis.or.jp/index.html

お住まいの都道府県が救急医療情報システム等を導入しているかがひと目でわかり、かつリンクしているためクリックひとつで都道府県の救急医療情報システムサイトにいけて情報を知ることができる便利なリンクサイトです。
休日や夜間の急な子供の病気心配ですよね。そんな時に即効で調べることができます。また、日頃からチェックを入れておくのもいざという時に役立ちます。

■財団法人 日本中毒情報センター(http://www.j-poison-ic.or.jp/homepage.nsf

生活の中で誤って飲んでしまったり、中毒を起こした時に役に立つ情報満載のサイトです。
また、中毒110番として実際に急性中毒事故(タバコ、家庭用品などの化学物質や医薬品、動植物の毒など)が発生した場合、電話サービスも可。


2.失業してしまった時

最近はひと事ではないリストラ。そして不幸にも失業してしまうことも。そんな時チェックして損はないリンクサイトです。

■ハローワークインターネットサービス(https://www.hellowork.go.jp/
失業してしまったらどうしたらよいか、求人情報、各種手続きまでさまざまな情報が入手できます。

■社会保険庁(http://www.sia.go.jp/
失業しても医療保険や年金は重要になります。
失業中の医療保険や年金についての情報などを詳しく知ることができるサイトです


3.インターネットトラブルにあった時

インターネット普及率が年々伸びインターネット人口も増えると共に、悪用した犯罪も増えつつあります。
万が一、不運にも巻き込まれてしまった時はあわてずに相談してみることが大切です。
そして、日頃からインターネット犯罪に巻き込まれないような情報も入手しておくことも大切です。
そんな時に、利用できるサイトです。

■インターネットホットライン連絡協議会(http://www.iajapan.org/hotline/
どこに相談したらよいかなどの総合的なインターネットトラブル対応サイト。

■都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧(http://www.npa.go.jp/cyber/soudan.htm
サイバー犯罪のトラブルに巻き込まれたり、あいそうな人など相談にのってくれるサイトです。

■迷惑メール相談センター(http://www.dekyo.or.jp/soudan/
(財)日本データ通信協会が運営している相談受付・違反メールの情報提供など迷惑メールに関する情報サイトです。


4.悪徳商法や商品のトラブルで困った時

泣き寝入りしていませんか。悪徳商法や商品のトラブルに巻き込まれたらまず相談してみてください。
いい解決方法、アドバイスをもらえると思います。
こちらも、常日頃からどんな悪徳商法がはやっているのか商品のトラブルがある商品はないのかチェックしておくのも消費者の防衛のひとつになります。

■国民生活センター(http://www.kokusen.go.jp/
あらゆる商品についてのトラブルに対応してくれるサイトです。
また、悪徳商法などのトラブルでお困りの方の相談にものってくれる全国の消費者センターサイトのリンクも掲載しています。

5.放射能が心配

放射能は身近なものではないため、正しい知識、正しい情報をもとにして対応したいものです。
そのためにも、リアルタイムの情報を入手できるサイトです。

■全国放射能情報(http://www.naver.jp/radiation
文部科学省の調査データーをもとにした情報や放射能についてわかりやすく掲載しているサイトです。
NAVERが運営しています。


6.さまざまなトラブルにあった時

危険な場所に行かなくても犯罪に遭遇してしまったり、小さなトラブルから大きなトラブルに巻き込まれたりすることも。
そんな時に相談できるサイトをです。

■警察総合相談電話番号(http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm
全国共通短縮ダイヤル「#9110」番
犯罪を未然に防ぐ目的で作られた相談窓口です。


最近はさまざまな相談機関ができています。ひとりで悩まづ、有効に利用してトラブルを解決してください。